徒然と・・・

kawamayu.exblog.jp
ブログトップ

Instagram始めてみた

久々の更新です。


ブログにFacebookにTwitterに。

SNSをいっぱい抱えると
全部を動かすのは
なかなか難しいですね(苦笑)

にも関わらず
この期に及んで
また増やしてしまう自分(苦笑)

どうしようかとずっと迷っていた
Instagramを
とうとう開始してしまった。

きっかけは
大好きな漫画家さんが
Instagramを始めた事により
どうしても見たくて。

当初、Instagramの仕組みも
雰囲気も分からず。

まぁとにかく
写真を投稿してみよう!
から始めてみる。


最近は、写真加工アプリで
キレイな写真になる事に感動。

凄い!

基本
いろんな写真を見るのは好きなので
様々な写真を見ながら
へぇ~~、ほぉ~~、と
また感動。


けど
Instagramを始めて
やや1ヶ月。

いろんな事が分かってきた。


Instagramって…

オシャレじゃないといけないんだね!

私みたいな
オシャレじゃない
おばさんには

無理(苦笑)



オシャレに投稿を重ねている人。
一体どんな生活してんだよ。

Instagramに投稿する為に
いろんな所に出掛けて盛ってるよね?
って見えちゃう。



1日に何回も投稿する人。
同じような写真を1日に
なんで何回も投稿しちゃうの?

何枚も同じ写真は、お腹いっぱいで
見る気うせちゃうよ(苦笑)


あきらかに
フォロワー増やす為に
いいね、たくさんつけまくって
フォローたくさんしてるよね
とか。


そんな時間と労力を使うぐらいだったら
もっと現実世界に
エネルギーを使った方が
人生、得するよ
って思ってあげる。



または
非公開にしている人で
全く知らない相手をフォロワーにして
自分の子供自慢をしたいが為に
Instagramしている人。

本人的には、自慢してない感じで
投稿してるつもりなんだろうけど。

いやそれ、完全に
自慢です!の香りが
プンプン匂ってますから。

私は、その人のこと
全く知らないから
投稿される度に、はいはい
いいねをつけましょうね
で、何も考えずつけてあげますが

これリアルな知り合い同士だったら
この人、間違いなく、ウザイ!
って思われる人だよねって思っちゃう。

まぁ、だから本人も
知らない人をフォロワーにして
自慢話しをする事によって
優越感に浸ってるんだろうなって
思う。


非公開にされてるから、
その人が何の投稿をしているのか
分からず。

おまけにその人の事知らないままに
フォロバしてしまい
内容を見て、やっと理解した。

なので非公開にしてる人のフォロバ。
私の中では、要注意。

騙された!(笑)



いやはや…
Instagramの世界が理解出来ました。

そういう人たちって
Instagram中心の生活になって
Instagramの呪いに
かかってるんだろうなぁ…
って私の勝手な想像(スンマセン)

普通に気持ちよく見れる
フォロー、フォロワーさんは
私の中では数人となってしまいました。


私は、Instagramは
日常起こった出来事を
記録していくツールにしようと
思っていたのですが

下手にフォロワーさんを
ポンポンと作ってしまった為に
やりづらくなりました。

理解せずにした
私の失敗(苦笑)

と共に、Instagramは
私には向いていない事も
分かりました(苦笑)

Instagram。
まぁ、私なりに
楽しみたいと思います。




[PR]
# by shirorenge | 2017-10-06 16:50 | ブログ

2016年 新年明けました

気づけば1月11日。

新年が明けて既に11日が経過。

今年もよろしくお願いいたします。


今年こそは、週1回はブログの更新を!・・・
なんて事は言いません(苦笑)

今年もユルユル更新します。



今年も念頭に家族で目標を定め、
それぞれにスタートを切りました。


息子に至っては、4月から小学6年生になります。
早いものです。

だんだんと反抗期。


娘は相変わらずマイペース。
良くも悪くもですが。

旦那相変わらず、
体力と時間との戦いの1年になりそうです。


私は去年の年末に、左目の白目のところがプクッと出来物らしきものが、
なかなか治らないので眼科に行ったところ、それは出来物ではなく、
盛り上がっているんだと言われ、コンタクトをしているのでそうなるのだと。

と共に目蓋も少しずつ下がってきてると言われ、それはハードコンタクトを
長年しているとどうしてもなるのだと言われた。

あぁ・・・やはりか・・・


じゃあソフトコンタクトレンズだと良いのでしょうか?と聞くと、
ソフトコンタクトレンズは、ハードに比べると見えにくいよ、との事。


おまけに緑内障になりかけていると言われ(初期の初期だけど)
次回また詳しく検査して、早いうちから緑内障の目薬を入れた方が良いと言われる。


ま・・・マジか・・・(汗;


この先の事も考え、コンタクト生活をやめて、
眼鏡生活をする事に決めた。

目が見えなくなったら困るしね・・・


今年はいろいろと自分の体の事も、
考えようと思っております。


まずはともあれ、
今年も1年無事に健康で元気に過ごせますように。
[PR]
# by shirorenge | 2016-01-11 09:19 | 日常

Twitterとfacebookとブログ

久々の更新です。
相変わらずの気まぐれな更新ですが・・・

最近、Twitterをまたし始めました。
以前やっていた時は、今いち使い方が分からずで、
どう扱っていいのかが分からず(苦笑)

結局、使いこなせない自分に嫌気がさし、
辞めてしまいました。


そこから数年・・・

最近になって、やはりTwitterをしておこう
思うようになりました。


そう思う気持ちになったのは、ここ最近いろんな災害が巻き起こる中、
災害時において、Twitterは便利なツールだと思うようになったからです。

最新の情報を得る事もできるし、自分自身にもし何かあったら、
発信する事もできる。

またいろんな最新の情報がいち早く得る事もできる。

そう思い再度また始めた訳なのですが・・・


やはり使い方が分からない(苦笑)

基本、私にはTwitterは習得出来ないような気もするのですが、
今回は頑張ってみたいと思っております。

Twitterにfacebookにブログ。

3つも抱えると、私てきは
まあ当然のごとく、更新が出来ない、出来ない(苦笑)


facebookは基本、ダークな事はあまり書けないし、
かと言って嬉しかった事なども、読み手側にとってみれば、
自慢話しとして取られちゃう事もあるかもしれずで(私の気にしすぎだけど・苦笑)
そう思うと、気軽に投稿できない。

でも疎遠になっていた友人と繋がる事が出来たり、近況を知る事ができるので、
辞めずにそのまま続けているわけなのですが・・・


Twitterは、つぶやくだけなので基本、楽。
ただ使い方が私にとっては難儀(涙)
文字数が限られているので、長文派の私には、
物足りず。

ブログが一番使い勝手が、私てきには良いです。

読み手側も、興味のあるものだけ拾って読んでいかれるだろうし。
気軽に書けます。
しかしながら、時間がある時でないと更新が出来ないので、
そこが難点かな(苦笑)

この3つを、使いこなしておられる方を見ると、
尊敬してしまいます。

どれも一長一短ではありますが、
今は頑張ってTwitterの使い方、勉強しよう(涙)
[PR]
# by shirorenge | 2015-11-08 12:27 | ブログ

劇団四季ミュージカル『美女と野獣』

随分と日が経ってしまいましたが、これまたUPしようと思いながら、
娘のケガの一件でUPする気になれず。

覚書です。


去る4月29日(水)祝日。

話題の劇団四季ミュージカル『美女と野獣』を、
娘と二人で観に行ってきました。
d0137829_12223484.jpg

上野学園ホールにて。


娘は勿論のことですが、私自身も劇団四季を観るのは
人生初です。


娘がいたからこそ「観に行ってみようかな?」と思う気持ちにもなり、
また、娘に観せてやりたいと言う気持ちも湧きで、行くことにしました。


息子と旦那は、そこまで興味がないので一緒に行く気にもなりませんが、
こういう時、娘がいて良かったなぁ~と思います。



席はやっぱり良い席で観たいので、S席で。
時間帯は、17時30分からの開演を。

S席は本来の価格だと、かなり良いお値段ですが、
旦那の職場サイドで購入する事ができ、安いお値段で、
2枚ゲットすることが出来ました。


娘には、劇団四季とか舞台とかミュージカルとか言っても
あまりピン!とこないだろうなと思ったので、分かり易い言葉を
使いました。


私 「ガラスの仮面で言うと、劇団四季って「劇団つきかげ」よ。
   役者さんっていわゆる、
   北島マヤとか姫川亜弓たちの事よ。
   で、今日は「美女と野獣」を演じる訳。
  「美女と野獣」の舞台」

娘 「あぁ~~!なるほど!分かった!」

と、すぐに理解。


私 「でも速水真澄みたいに、紫のバラはないけどね」

娘 「(笑)」

まぁ厳密言うと、いるかと思いますが・・・

「ガラスの仮面」ブームの我が家です。



17時の開場と共に中へ。

子どものために、シートクッションがあるとあったので、
もちろん、娘用にお借りしました。

シートクッションの高さは、高い用と低い用の2種類がありました。
終わったら、席に置いたままにしておいて下さいとの事でした。
返却しに行かなくて済むなんて、助かります。


そして必ず買わねばと、プログラムを購入。
プログラム売り場と、グッズ売り場は分かれていました。

娘がグッズも買いたいと言うので、
グッズ売り場の列へ。

今日は、お財布の紐はギュッ!と絞めています。

ディズニーと言えば、あの「アイススケートショー」の時の
悪夢を思い出させます(苦笑)

娘にも「1個だけよ」と念押しし、いろいろ迷った挙句、
娘が選んだのは、赤いバラの花のペンダントでした。


我が家は、開演前に買ったわけなのですが、
グッズは、上映が終わってからも、もちろん販売されており、
かつその時は、列で並んでいる間、
商品の一覧表を渡してくれて、ゆっくり選ぶ事ができていました。


本日の出演者の紙もありました。

ベル役やビースト役ガストン役や、諸々配役。
1つの役に、数名の役者さんがいる訳で、
今日のこの公演には、この役者さんって事で、
公演ごとに違う。

あぁ〜そうか。なるほど。そうだよね。
長い期間に、一人の役者さんがするって大変だよね(-_-;)
初めて知りました。


上映時間は、途中休憩を1回はさんで、
約3時間ぐらいあったかと思います。

娘が最後まで、飽きずに観れるかどうかが心配でしたが、
ディズニーと言うこともあり、子供でも楽しめそうな内容だったし、
またプリンセス好きの娘なら、大丈夫だろうとは思っていましたが、
その心配は、全くいらなかったですね。


役者さん・ミュージカル・舞台装置。
全てが圧巻でした。


煌びやかな衣装も、舞台も、色彩が鮮やかで、
本当にアニメを見ているよう。

まるで、絵本の世界からそっくりそのまま
飛び出してきたような、そんな舞台でした。

歌も上手い!
踊りも凄い!
舞台装置も素晴らしい!

感動でした!!


なるほど、これが劇団四季なのか!と。

なんでもっと早く観に行かなかったんだ、私!と、
今までの人生に後悔(苦笑)

娘はどうかな?と、チラチラと隣を確認。
キラキラした顔で、舞台に吸い込まれておりました。



休憩をはさんで後半は、あっと言う間の時間に
感じられました。

最後の気になるシーンはもちろん、
野獣からどうやって王子様に変わるのか!?

空中でクルクルと廻って、火花が飛び散る!!

この瞬間を見逃すものかと、目をジッと!凝視して観たのですが、
・・・分かりませんでした。


王子様に変わっていました。

えぇぇぇぇ〜〜、どうやって変わったんじゃろう(*_*)




そして最後は、カーテンコール。
何度も、何度も、カーテンコールがありました。


そして最後の最後に、スタンディングオベーション。
娘、人生初のスタンディングオペレーションです(笑)

いやぁ〜〜〜、もう感動の嵐です(感涙)


娘に「どうだった?」と聞くと、

「良かったぁ!!! あのガストンの踊り(酒場での)凄かったよね!
 野獣から王子様に、どうやってあれ変わったんかね?
 renren、ベルが一番好き♪
 もう1回、観たい!!!!」


ベルが一番好き( ゚Д゚) 

あれ?ついこの間までは、ラプンツェルだったよね?(笑)と、
突っ込みたいところでしたが(笑)
今日の舞台観たら、そりゃベルが一番だよね(笑)


確かにもう1回、観たい(笑)
私もそう思う(笑)

娘も大満足でした。
d0137829_12195416.jpg




しばらくは「美女と野獣」を思い出しながら、
余韻に浸りたいと思います。
[PR]
# by shirorenge | 2015-05-15 12:00 | 日常

この音とまれ!にかぶれてる

またもや間違ってUPされてました(へこむ(-"-))
もう、もはやどうしたら良いのか理解不能です(-"-)

気を取り直して・・・

前も書いていたことがありますが、我が家「この音とまれ!」の漫画が大好きです。
主人公は「久遠 愛(くどう ちか)」

女の子っぽい名前ですけど、男子高校生です。

この苗字と同じ名前で、オリジナル楽曲もあります

でも曲名は「久遠(くおん)」と読みます。

「久遠(くおん)」




ある日、息子の漢字の問題で「久遠」が出ました。

漢字、あまり得意じゃない息子ですが、
この漢字だけは分かりました。


けど逆に分かりすぎて、悩んでました。
d0137829_19480383.jpg



息子「お母さん、これどっちが正解なん?」
私 「・・・・(どっちも正解です・涙)」


私も一瞬、悩んでしまいました(汗:


いやいや、漢字問題なんだから、やっぱり、こっちでしょう。

私 「くおん!」


間違ってないよね?私(汗;


息子「くおんなん!?・・・分かった」


って事で、「くおん」で記入していましたが、合っていたのかどうかは
確認とっていません(汗;


漢字・・・難しいよね(-"-)


   
[PR]
# by shirorenge | 2015-05-12 19:45 | 日常